上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.28 ご挨拶
皆さん!2009年も後少しですね。いかがお過ごしでしょうか?
今年を振り返ってみると、多勢の皆さんの協力をいただいて『総合型地域スポーツクラブ創設』への道程をすごい勢いで形作れた気がします。
本当にありがとうございました。

クラブ代表の私は、若い頃「室内自転車競技の世界選手権」で渡欧した際、ドイツ(当時は西ドイツ)が拠点だったことで、暖かい心の中に育つ社会教育・体育組織「総合型地域スポーツクラブ」を学びました。

「この素晴らしさは、日本のスポーツ事情では無理だろうな」と当時は思っていましたが、近年の日本の少子高齢化と言う事象から、国がこの「総合型地域スポーツクラブ」を基本計画の重点目標とされ、2008年春に我がクラブにも『その時』がやって来たのです!
福岡県教育事務所の方、福岡県体育協会の方がクラブ訪問され「総合型スポーツクラブをして見ないか?」との事でした。
このチャンスはリスクを伴うけれど、やってみようと覚悟を決めました。
「小さく生んで大きく育てればいい。」この言葉に突き動かされました。

現在の私の考えは、スポーツをしていない人も楽しくスポーツ参加ができる「スポーツふれあいの場所」環境つくり=健康作りから始まる協働の町作りへの貢献です。
健康から知恵が湧き町が明るくなっていくと思っております。
地域の皆さん総合型地域スポーツクラブへのご理解とご協力をお願いします!そして、イベントやスクールに、どうぞご参加ください。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。